京都 ホームページ制作 Web制作を軸にしたデザイン事務所

デザインコラムイメージ

News

10月1日〜10月31日までクリエイティブアップデートのため休業いたします

平素はいつも大変お世話になっております。
包むデザインでは2021年10月1日より10月31日までの1ヶ月間クリエイティブアップデートのため休業いたします。

大変ご不便をおかけいたしますが、包むデザインのデザイン及びWeb制作にて最高のクリエイティブをご提供し続けるために必要な機関になります。何卒、ご了承くださいませ。

※10月以前にご依頼頂いたお仕事に関しては、責任を持って対応させていただきます。

クリエイティブアップデートで実際何を行うのか?

クリエイティブアップデートでは、大きく分けて2つのアップデートを予定しております。

1つ目はお客様目線での開発環境・フロー・納品物のアップデートです。
2つ目は包むデザインのWebサイト・名刺・資料を企画から見直しお客様によりわかりやすいものにアップデート。

制作環境のアップデート

デザインやWeb制作の開発環境は、常に新しく進化しておりそれに伴いより新しくしていくことが必要になってまいります。

包むデザインでは、最新技術を追いかけながら『本当にそれがお客様のためになるか?』を追求し制作環境・制作フロー・制作物のお渡しを変更してまいります。

Webサイト・名刺・資料のアップデート

包むデザインのWebサイトやデザインを変更して約半年が経過して課題点や解決すべき点などが出てきています。
よりお客様に見やすく、わかりやすいWebサイトやデザインに変更いたします。

ただただ、デザインのテーマを変更するだけではなくコンセプトや文章の1つ1つを精査してわかりやすいものにアップデートいたします。

クリエイティブアップデートの必要性

1ヶ月休業して、アップデートを行うのは利益が1ヶ月以上でない可能性があるためかなりリスクがあります。
しかし、今まで以上に飛躍しお客様に提供するクリエイティブの質を一つ一つ見直す期間はとても重要なミッションだと考えます。

日々、技術が移り変わる業界にあって最新を追うだけがお客様やその先にいるファンのためになるのか?
最新の技術の中でもよりお客様とお客様のファンに届くクリエイティブはどういうものなのかを真剣に検討する期間は1ヶ月の休業の利益を追うよりも素晴らしいものを生み出すと考えます。

進行中や継続が必要なお仕事について

進行中や継続が必要なお仕事は、基本的には10月までに終わらせて頂く日程を組ませていただきます。
どうしても10月にずれ込んでしまうお仕事につきましては相談の上10月中もお仕事を継続いたしますので、ご安心ください。

※お客様都合で1ヶ月コミットが必要になる場合は、お休みを頂く可能性がございます。

お知らせ一覧へ